2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】東京五輪も知らず洞穴生活43年…57歳男の半生[01/25]

1 :窓際店長見習φ ★:04/01/25 02:53 ID:???
 深いシワを刻んだ57歳の男性は、元号が平成であることも、40年前に東京でオリンピック
が開かれたことも知らなかった。北関東の山野でヘビやカエルを捕りながら、人目につか
ない洞穴や河原で暮らして43年。無人島での自給自足生活を描いた小説「ロビンソン・
クルーソー」を思わせる半生は、窃盗未遂の逮捕で終わった。
 「空腹に耐えられなかった」
 昨年12月12日、茨城県の土浦簡裁で行われた被告人質問。背中を丸めた男性は、消え
入りそうな声で語った。身長約1メートル55。やせてシワの目立つ顔は、70歳をすぎた老人
のように見えた。
 逮捕されたのは、その3か月前の9月の深夜。茨城県つくば市の路上で、小銭を盗もうと
自動販売機をこじ開けているところを取り押さえられた。
 「埼玉県に住んでいたが、7歳で捨てられ、名も知らない」。男性の作り話に、警察は
「氏名不詳」のまま身柄送検したが、土浦区検の調べで驚くべき暮らしぶりが判明する。
 1946年、群馬県大間々町の農家の四男に生まれた。学校に弁当も持っていけない
貧しい暮らし。8人兄弟の6番目で、内気な性格からよくいじめられた。
 14歳になった中学2年の秋、生活に嫌気がさし、カバンに干し芋と塩、マッチを詰め、
家を出た。愛犬のシロが追いかけてきた。
 向かったのは、幼いころに行った約25キロ北の足尾銅山。鉱脈を探すために掘られた
山頂付近の穴に住みついた。持参した食料はすぐなくなり、ヘビやカエル、カタツムリ、
野ウサギを捕っては焼いて食べる生活に変わった。
 2年後にシロが死ぬと、足尾銅山から栃木県や茨城県の山々に移った。人里に下りて
農作業を手伝い、食料や衣類などをもらったこともある。しかし、「素性が知れたら帰される」
と、人との接触を避けた。歯は20歳過ぎになくなったが、病気はしなかった。
 腹が減っては野生の動物を追う生活に疲れ、6年前、「死のう」と思った。ヒッチハイクした
トラックの運転手に「死にたい」と話すと、富士山ろくにある山梨県の青木ヶ原樹海に連れて
行ってくれた。が、樹海で見た死体に怖くなり、自殺を思いとどまった。
 つくば市と水海道市の間を流れる小貝川。やぶが生い茂る河原に、釣り人が建てた小さな
小屋がある。
 青木ヶ原樹海からヒッチハイクでたどりついたのがつくば市周辺。男性は流れてきたボート
や、この小屋をねぐらにし、コイやナマズを川に石を積んで追い込んだり、捨てられた釣り
ざおを使ったりして捕った。
 以前と違ったのは、釣りの腕前を認める釣り人から「先生」と慕われ、仲間ができたこと
だった。釣り仲間の家に呼ばれ、カラーテレビを初めて見た。
 家出前にお金を使ったのは、紙芝居を見た時だけ。それが仲間に売った魚の代金でパン
を買ったり、服を買ったりするようになった。「お金があれば、欲しいものが手に入る。便利さ
を知った」。懲役1年、執行猶予3年の判決を受けた男性は話した。
 男性の戸籍は抹消されていた。大間々町に住む義理の姉(62)は「確かにそういう子が
いたが、もう忘れた」と言う。結局、釣り仲間の古矢和夫さん(52)が身元引受人になり、
男性は住み込みで内装業の手伝いを始めた。古矢さんは「人生のやり直しを支えたい」と
見守る。
 今年の正月、男性は古矢さん宅のおせち料理を前に、どれから手をつけていいかわから
なかった。
 「胸がいっぱいで、心も体も温かかった」。そう話す男性に、もう1つ新鮮だったものがある。
古矢さんからもらった初月給だ。
 「まっとうに働いて金をもらったのは初めて。『ご苦労さま』と言われて感激した」。還暦を
目前に新しい生活が始まった。
 ◆足尾銅山=栃木県足尾町の備前楯山(1272メートル)にあった銅採掘場。日本一の
産出量で日本の近代化に貢献したが、鉱毒が農漁業に打撃を与え、社会問題にもなった。
1973年に閉山した。(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040124-00000315-yom-soci

2 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :04/01/25 02:57 ID:BDfIK72Z
  Λ_Λ   | |
  (  ^Д^)   人 ガッ     
 と    )  <  >∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   Y /ノ    V  ( ・3・) < ぼるじょあが叩かれながらもムーンウォークで2ゲットォー!!
    / )   / / ./ つ つ  \_____________________
  _/し'  //〜(_⌒ヽ      (´⌒(´
 (_フ彡      .)ノ `J≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
               (´⌒(´⌒;;  ズザーーーーーッ


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 02:58 ID:gFPsoygW
ええ話や・・・

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 03:04 ID:NIwW8KvA
全部読んだ。
ええ話や…

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 03:05 ID:EkSbWZCH
6だったら妹とセックス

6 :スーパー歯る磨げ丼。:04/01/25 03:06 ID:vy1VDzU6
>>3-4
そうか?

よく生きられたなって感じはするがなぁ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 03:15 ID:i/a3MCqk
残念だけど、こういう人生もあるよ。
でもなんか、これからはいい方向に向かっていくようだから、
世の中捨てたもんじゃないね!がんばれ!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 03:42 ID:Fi0c4fjN
オリンピックとか元号が変わったとかわかるだろ


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 04:44 ID:7obE5LN0
これと同じ人物を書いたと思われる週刊誌の記事を読んだことある。
それによると、拾った雑誌や新聞で世の中の動きは知っていたそうで、
どちらが本当か知らんけど、細部は適当に作るんだろうね。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 05:03 ID:DhiUSJAW
実に読売らしい記事。
たしかに痛い罠。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 05:17 ID:JdC/Bbpe
そっか。57でこんなに幸せになれるんならもうちょっとヒッキー続けて
みるわ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 07:22 ID:7efZ9Ubu
57で童貞・・・・・・・・・?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 08:03 ID:JEN19Qv0
落ちてる新聞読むこともなかったのか
字読めんのかな

14 : ◆ZuQXiF6bYA :04/01/25 08:22 ID:EBUZ/tg8
なんか、こんな人間がいるって、ほっとするね。



15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 08:55 ID:Muo3wS6k
つくばに住んでいたんだったら、つくば科学博くらい知っててもらわないと。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 11:44 ID:drEYCjg0
57歳。
「お金があれば、欲しいものが手に入る。便利さを知った」
マジでオススメ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 11:56 ID:bXieq3hh
>大間々町に住む義理の姉(62)は「確かにそういう子が
いたが、もう忘れた」と言う。

おいおい・・

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 12:00 ID:VzsRUOnP
シロ……(´Д⊂グスン

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 12:28 ID:OiSgkikD
トラックの運転手さんヒドイよ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 13:52 ID:LPzyM8KM
ヒッチハイクできたり、釣り人に人望あったりってことは、
そこそこ清潔にしてたんだよね?冬とかも川で行水してたのかな。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 13:52 ID:0WQ4NEwY
古矢さんって良い人だな。。。。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 13:57 ID:LPzyM8KM
いい人だよね。
人の情けと関東の豊かな大自然て捨てたもんじゃないね。足尾鉱毒があっても・・・。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 14:28 ID:EAta3nzV
>大間々町に住む義理の姉(62)は「確かにそういう子がいたが、もう忘れた」と言う。
>確かにそういう子がいた
>もう忘れた
>もう・・・?
ひでえなぁ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 14:34 ID:0WQ4NEwY
確かに義理の姉、言っていることは酷いな。
でも、その義理の姉にも今の生活があるんだよなぁ・・・
とか、両親の死に際にも立ち会わないような人とは
義理の姉のなかで気持ちの整理を着けるまでの
事を考えると、その台詞もむごいとは言えない気もした。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 14:44 ID:LPzyM8KM
ヌー速のほうがレスいっぱいついてるよ。
漏れはこれから読むとこ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 14:52 ID:0WQ4NEwY
3Q

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 21:14 ID:yl5fa2FS
悲惨な話なんだけど、なんか心が温まったな。
いいよ、これ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 21:44 ID:zf4zDfho
まあ緒戦義理の姉だしね。
実兄はもう逝ったのか?

29 :名無しさん@4周年:04/01/25 21:48 ID:y5eKbujD
泣けてきた・・・
よくわかんないけど・・なんでだろう・・(つД`)

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 21:50 ID:lIB8Yqi8
ある意味横井さんを超えた

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 23:32 ID:U36hov2G
43年か長いな・・
古矢さんのような人がいてホント良かった

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 00:13 ID:V+A/gZ7F
地元の先輩か・・・

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 01:46 ID:UxQ28HqT
久々にマジで読んでたのだが…

>ヒッチハイクしたトラックの運転手に「死にたい」と話すと、富士山ろくに
>ある山梨県の青木ヶ原樹海に連れて行ってくれた。

ここで藁ってしもた。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 05:55 ID:T+XBU/cg
>>33
このトラックの運転手はいい人なのか悪い人なのか…

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)